施工事例

大阪 外壁塗装

 

 

 

Vカットシーリング工事の写真です。

クラック箇所(割れている幅や大きさなどで変わります)がありVカットをしました。

外壁塗装などを行う際にモルタルの壁などではクラックが多々見受けられます。

各、会社などによりクラックの処理方法は違いますが大きなクラックですと写真のようにVカットを行います。

0.5mm以上のクラックVカットを施工することが多いです。

もちろん絶対にやったほうが良いとも限りません。

状況やクラックの場所などによってはVカットの意味がない場合もあります。

こういう場合はフィーラーの刷り込みやコーキングを打ちます。

また、クラックの奥行などが深い場合はエポキシ注入などを行います。

クラック箇所などに穴をあけエポキシ充填剤を注入します。

クラック全体に注入材が入り込みクラックを埋める意味合いがあります。

このようにクラックだけでも処理方法は多々あります。

リウォールでは外壁診断士雨漏り診断士外装劣化診断士赤外線建物診断師一級塗装技能士などの資格を多数保有しています。

他の会社ができない細かな診断などが可能です。

雨漏り外壁塗装部分、防水工事の部分など劣化が激しい場合や細かな診断をご希望の方は一度ご連絡ください。

 

大阪府 外壁塗装 大阪市 雨漏り リウォール 防水工事 雨漏り診断 シーリング工事 Vカット 補修工事 東住吉区

   

大阪の塗装は雨漏り・外壁塗装・屋根塗装のプロ集団 Rewallにお任せ下さい。


会社名:株式会社リウォール

住所:〒546-0023 大阪府大阪市東住吉区矢田1丁目9-28

TEL:0120-18-76-98


営業時間:8:00~19:00 定休日:日曜日


赤外線建物診断師・外装劣化診断士・外壁診断士・一級塗装技能士・雨漏り診断士など特殊な資格を持った職人が細かな見積もりから診断・施工を行います。

最高の仕事をお手頃価格にて提供します。


   

業務内容:外壁塗装工事・住宅塗り替え工事・新築塗装工事・外壁吹き付け工事・防水工事・仮設足場工事・シーリング工事・屋根塗装工事・外壁リフォーム工事・屋根葺き替え工事・サイディング工事・長尺シート工事・洗い工事など

pagetop