施工事例

屋上の鉄部塗装工事です。 リウォール塗装工事

 

屋上の鉄部の様子です。

かなりの劣化・サビ具合で正直言うとボロボロです。

しっかりとケレンや下地処理を行ってから錆止めを塗っていきます。

このケレン等で仕上がりや持ち具合なども変わります。

サンダーでケレンをする場合もありますが今回は手で行います。

 

 

錆止めの様子です。

ケレンをした後にサビ止めを塗っていきます。

劣化が激しいところなどは2回錆止めを塗って錆の発生を遅らせます。

 

 

サビ止め完了です。

塗漏れがないかなど細かいところもチェックしていきます。

鉄部や木部などはどうしても劣化の進み具合が早く外壁などに比べると半分ぐらいしか持ちません。

太陽や雨風などの影響なども受けやすいですし、素材自体の伸縮が大きいので塗膜がついていかないのも理由です。

だからと言って弾性の塗料などを塗ると余計に浮いてきたりもします。

はっきり言って難しいですね。

鉄部や木部などを長持ちさせるには個人的にはまずは下地処理を入念に丁寧に行うこと。それと良い材料を選ぶことですね。(値段が高くなりますが)

 

良い材料=長持ち=値段が高い

 

みたいなところもあるのでいろいろと値段なども踏まえて考えたり提案をします。

 

この現場は屋上などの防水工事も行うのでまたアップしておきます。

 

 

 

 

リウォール 外壁塗装 鉄部塗装 防水工事 サビ止め ケレン 大阪市東住吉区 ウレタン防水 塩ビシート防水

   

大阪の塗装は雨漏り・外壁塗装・屋根塗装のプロ集団 Rewallにお任せ下さい。


会社名:Rewall-リウォール-

住所:〒546-0023 大阪府大阪市東住吉区矢田1丁目9-28

TEL:0120-18-76-98

営業時間:8:00~19:00 定休日:日曜日

業務内容:新築塗装工事・一般戸建住宅塗り替え工事・外壁吹付工事・各種防水工事・足場組立・解体工事・シーリング工事・屋根塗り替え工事・外壁塗装リフォーム工事全般

pagetop