新着情報

外壁塗装・防水工事や鉄部塗装・雨漏りはリウォールへ

外壁塗装防水工事雨漏りリウォールへ。

ゴールデンウィークにはいりましたね。

そろそろ梅雨の時期に入ってきます。

雨漏りが心配ですね。

毎年このゴールデンウィークが明けて梅雨に入りだすと雨漏りのお問い合わせが増えてきます。

もちろん雨が多いからですが。

今年はまとまってよく雨が降るみたいなことを天気予報で言ってました。

外壁や屋根部分、ベランダなどは特に注意が必要です。

細かく言えば窓付近やシーリング部分、鉄部との取り合いなども要注意ですね。

雨漏りが発生するポイントは同じような個所が多いので(違うときもあります)

ポイントさえ押さえていれば未然に雨漏りを防ぐことが可能とも言えます。

たとえばですが、わかりやすいポイントとしましては外壁やシーリング部分のクラックや隙間。

屋根のクラックや瓦などのズレ。

防水部分のクラックやドレン部分(排水部分)のごみのつまりや勾配など。

このポイントを押さえているだけでも全然違います。

チェックなどをしてクラックなどがあればコーキングをするだけで未然に雨水の侵入を防ぐことができます。

(屋根の点検は危険ですのでご注意ください)

これから梅雨に入ってきて雨の雨量がけた違いになってきます。

普段雨に濡れないところや風なども相まって浸透してしまったりします。

これが雨漏りに直結しますがまだ、目に見えて雨漏りが発生すれば逆に良いのですが(対応ができるため)

なかなか目に留まるカ所に出てこなくずっと濡れた状態でいざ、見てみるとかなり劣化や腐敗が進んでいた事例も多々あります。

こうなってくると下地やその他もろもろを補修したりやり直す必要があり金額的にも大きくなってきます。

そうなる前に一年に一回でもいいので家の点検などをするのをお勧めします。

外壁・屋根・ベランダが雨漏りがほとんどですが劣化するのは鉄部や木部なども同じです。(鉄部と木部は劣化が早いです)

 

 

アパートの写真です。

お見積りのご依頼を受けて見に行ったのですが長年二階に人が住んでおられずまた、外壁塗装防水工事も長年施工していなかったみたいです。

鉄骨階段がサビや劣化で落ちています。

何年か前に鉄骨階段の床が抜けて女性の方がなくなられた痛ましい事故がありましたね。

その事故をを思い出してしまいました。

状態はすごく悪くかなりの補修が必要です。

これは見た目にもわかりやすいのでまだ大丈夫ですが、見た目に分からず歩いたら落ちる。。。

こういうのが怖いですね。

この鉄骨階段の劣化写真はすごくわかりやすいですがこの状況と同じだけ外壁や屋根や防水部分にも劣化がおきています。

劣化の進み方などは違いますが同じ年限の経年劣化などは避けられません。

ここまでの劣化は住んでいる限りはなかなかないですがこういう状況にならないためにも点検なりをお勧めします。

 

 

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り・大阪市・鉄部塗装

   

大阪の塗装は雨漏り・外壁塗装・屋根塗装のプロ集団 Rewallにお任せ下さい。


会社名:Rewall-リウォール-

住所:〒546-0023 大阪府大阪市東住吉区矢田1丁目9-28

TEL:0120-18-76-98

営業時間:8:00~19:00 定休日:日曜日

業務内容:新築塗装工事・一般戸建住宅塗り替え工事・外壁吹付工事・各種防水工事・足場組立・解体工事・シーリング工事・屋根塗り替え工事・外壁塗装リフォーム工事全般

pagetop