新着情報

外壁塗装などを行う前の準備や注意点

外壁塗装などを行う前の準備や注意点

 

外壁塗装などを行う際に事前の準備が必要な場合もあります。外壁塗装が始まると10日から2週間ほど工事期間がかかります。(大きさや仕様などによっては日数は変わります)

工事が始まると家で普通にもちろん過ごせますが事前準備をすることによって、工事期間中をより快適に心の準備や余裕なども生まれてきます。

 

外壁塗装工事の前にやっておいたほうが良いこと

外壁塗装工事などの前にやっておいたほうが良い準備などがあります。絶対にとは言いませんが後々のトラブルなどをなくすために、スムーズに工事が行えるように多少は必要です。

家の周りの物などを片付ける

外壁塗装などを行う際にまずは足場を組み立てていきます。足場を組む際に物が多いと作業がやりにくくなったりと物が割れたなどのトラブルなども起こる可能性があります。家の外壁から80cm以内ぐらいで足場を組むことが多いですが、そこに物が多いと移動をさせる時間もかかりますし、いろんなトラブルに発展するケースもあります。工事業者にもスムーズにやりやすく作業をしてもらうためには片付けることも必要です。

 

車の場所を確保・移動などをしておく

車の駐車スペースが外壁の近くにあったり、家沿いにあったりすると足場が組みにくくなったり、組めなくなることもあります。もちろん事前にお話などをして打ち合わせは行いますが足場の組み立てと解体時は特に注意が必要です。鋼製の足場を組み立てるのでもし車などに当たればへこんだりします。そういう事にならないためにも車の移動などは必要です。

外壁塗装時などは車用のカーシートなどをかぶせて飛散を防止します。ですがあまりにも外壁から近い場合などは移動などができるのであれば移動をさせることをお勧めします。職人も気を使いながら作業をするよりももちろんスムーズに工事が行えるので車があるのとないのとでは違ってきます。

カーポートなどがある場合はカーポート自体を養生してから車にもカーシートなどをかけます。外壁から近ければ近いほど作業性が悪くなってしまうのであまりにも近い場合は打ち合わせを行って近くのコインパーキングなどに車を入れるのも考えてください。

 

近隣への挨拶

外壁塗装工事などを行う前に近隣へのあいさつ回りやあいさつの工事案内などを配布します。どうしても臭いや音が発生するのでクレームにならないように近隣挨拶は絶対に行います。

もちろん自社で行っていますが一番近くの両サイドや前後などはお客様も挨拶に行ってもらうことも重要です。

以前に実際にあったことですが業者だけにあいさつに来させて自分は,ほったらかしかっ。。。って言われたことがあります。

めったにはないと思いますがこういったことがないように事前の挨拶などは重要です。工事の日程なども書いていますので近隣の方に迷惑が出来るだけかからないようにするのも大事です。

 

壊れたり割れたりなどの重要なことを伝えておく

外壁塗装工事などを行う前に初めの工事として足場の組み立てがあります。足場は鋼製でかなり重たく物などに当たったりすると割れたりへこんだりとクレームが多い業種とも言えます。家の中の物はもちろん関係はありませんが外に置いている物置や植木、木々やその他にも多々あるかと思います。もちろん動かしにくい大きなものや重たいものなどは事前に伝えておくことで足場組立時や塗装時に動かすことが可能です。また、キチンと伝えておくことで職人に意識がきちんと向きますし、ちゃんと認識もできることによってクレームにつながる可能性をかなり減らすことができます。

細かいところですがお互いに気持ちの良い工事を行って完了するためには必須といっても過言ではありませんね。

 

洗濯物などの場所

外壁塗装工事が始まると足場を組み立ててから高圧洗浄塗装工事などに入っていきます。そうすれば窓の養生などを行いますし、ベランダへの出入りができなくなります。

部屋干しができる家や場所などがあればよいのですが、ない場合はコインランドリーも視野に入れておく必要があります。

丸々、2週間ほど出来ないという事ではありませんが日曜日は出来るように等聞いておくことも重要です。(大体は日曜日は解放します)

ですが、駐車場などもそうですが費用がどうしても掛かってきますので事前に打ち合わせが必要です。

 

外壁塗装を行う前の写真などを撮っておく

外壁塗装工事などを行う前に現状の写真などを撮っておくことをお勧めします。(私たちは撮ります)

これは気になる所や補修などの箇所がきちんと施工できているか、物などが割れたり、なくなっていないか、もとどうりになっているかなどの基準や証拠にもなります。

実際に外壁塗装などを行う前はお客様自身は隅から隅まではきちんと見ていないと思います。元はこうなっていたとか、これが違うなども言われたりします。

なので割れていたりおかしなところなどは確実に私たちは写真を撮ります。また、写真を撮っているうえで報告などもします。

意外と後でもめるケースにもなりますので写真は撮っておいたほうが良いです。

 

まとめ

外壁塗装工事などを行う際はご自身で出来ることはやっておいてスムーズに円滑に工事が進めるようにすることが重要です。

めんどくさい方も自身でやりたい方もそれぞれ人により変わりますが最低限のことをすることでクレームなどもなくなり気持ちの良い工事が行えます。

 

 

リウォールでは大阪市東住吉区を拠点に大阪市内はもちろん大阪近辺も施工可能エリアとなっております。また雨漏りも得意分野で経験豊富な職人も多数在籍しております。

一級塗装技能士・赤外線建物診断師・雨漏り診断士・外壁診断士・外装劣化診断士など特殊な資格も多数保有しております。

キチンとした診断・調査から施工まで自信がありますので是非一度お声がけください。

   

大阪の塗装は雨漏り・外壁塗装・屋根塗装のプロ集団 Rewallにお任せ下さい。


会社名:株式会社リウォール

住所:〒546-0023 大阪府大阪市東住吉区矢田1丁目9-28

TEL:0120-18-76-98


営業時間:8:00~19:00 定休日:日曜日


赤外線建物診断師・外装劣化診断士・外壁診断士・一級塗装技能士・雨漏り診断士など特殊な資格を持った職人が細かな見積もりから診断・施工を行います。

最高の仕事をお手頃価格にて提供します。


   

業務内容:外壁塗装工事・住宅塗り替え工事・新築塗装工事・外壁吹き付け工事・防水工事・仮設足場工事・シーリング工事・屋根塗装工事・外壁リフォーム工事・屋根葺き替え工事・サイディング工事・長尺シート工事・洗い工事など

pagetop